アドバンスドタックスプランナー®養成講座を受講すると、どのようなことができますか?|資格について|よくあるご質問|タックスプランナー: そろそろ税金を使おう

よくあるご質問

Qアドバンスドタックスプランナー®養成講座を受講すると、どのようなことができますか?

アドバンスドタックスプランナー®養成講座は、プロのタックスプランナー®として仕事をするために必要な知識と技術を、効率良く習得することを目指した内容です。

養成講座を受講し、認定試験に合格すると、アドバンスドタックスプランナー®資格を取得することができます。

同時に協会正会員に登録できます。これにより日本タックスプランナー協会が認定する、プロのタックスプランナー®として申請書類支援業の仕事をすることが可能となります。

またタックスプランニングや補助金・助成金をテーマとしたセミナーの自主開催や、講演も協会から許可されます。(認定講座をのぞく)

他にもアドバンスドタックスプランナー®資格認定証と修了証を得ることができます。

加えて、認定講座の講師となるための、マスタータックスプランナー養成講座の受講資格を得ることができます。また本サイトのタックスプランナー®紹介ページに個人データも掲載されます。(正会員特典、任意)

プロのタックスプランナー®として活動をするためには、協会正会員であることが必須です。

そのため資格取得後協会を退会した場合、タックスプランナー®を名乗り活動をすることはできません。

また退会後は本講座で学んだ内容を本協会の許可なく商用利用することも禁じられています。(有料・無料問わず、セミナー等で公表することも認められません。)