シニアタックスプランナー®養成講座を受講すると、どのようなことができますか?|資格について|よくあるご質問|タックスプランナー: そろそろ税金を使おう

よくあるご質問

Qシニアタックスプランナー®養成講座を受講すると、どのようなことができますか?

シニアタックスプランナー®養成講座は、補助金の申請を自分で行う際、最も重要な点を効率的に学ぶ事を目指した内容となっています。

補助金は審査があるので、その審査に受かる必要があります。
審査に受かるためには明確な法則があるので、まずはその体系を的確に学習します。

また、お金というパワーを手に入れることになるので、それに振り回されず、使いこなすだけの知識も身につける必要があります。経済学の比喩で、「ハンマーを持った赤ん坊」というものがあります。

赤ん坊にハンマーを持たせると、部屋中の物が壊れます。
これは、使い方を知らないものが力を得た場合に起きる結果です。
補助金でも助成金でも、お金という強大な力を手に入れるわけですから、
その受け入れ準備は必要です。
養成講座ではこの準備についても力を入れています。